チランドシア   チランジア シアネア(ハナアナナス)

とても美しい花を咲かせるチランドシアです。

やや肉厚で内側に窪んでいる不思議なシルエットに南国感を感じます☆

葉は幅1㎝、長さ30㎝程で、とてもすっきりしたバランスです。

なんといってもこのピンク☆更に南国感が溢れてます!

ただひたすらかわいらしい佇まいに心惹かれてしまいます。

 

 

 そしてとても美しい花を咲かせます。

鮮やかな発色の青~青紫の花です。

花茎は斜上していますので、ギザギザの部分から斜め上に向かってぴょこんと花をつけます。

その姿はフラガールが耳の後ろに花をつけているかのような可憐さです♪

 

 

花は1カ月以上咲き続けます。

結構長期間楽しめます☆

このピンクのボディーに鮮やかな花は美しすぎてうっとりさせられます。

この色合いは女性の心をがっちりキャッチです☆ 

 またお花の写真ゲットしたら載せますね!!

 

 

♪パイナップル科にはこんな仲間もいますよ♪

ネオレゲリア ファイアーボール

 

科 目パイナップル科チランジア属
原産地エクアドル(アメリカ熱帯雨林気候区)
植え替え・肥料
☆植え替え

鉢に根が回ってきたら植え替えしてください(2年に1度くらい)。5~6月が適期です。

☆増やし方

株分け。

親株の開花が終わったら(一度開花した親株は花をつけません)親株の横から子株が出てきます。

株の葉が10枚程になってきたら親株から切り離し新しい鉢に植えつけます。

基部の茎部分が折れやすいので、丁寧に切り離してしてください。

ある程度大きくなって花を開花させる場合は薬剤「エスレル」を散布します。

☆肥料

 4~10月に液肥(既定の量の3~5倍薄めで)を2か月に1度与えてください。
剪定・お手入れ
 ☆環境

明るい光を好みます。半日影の明るい室内に置いてあげてください。

育適温:20~30℃程度です。

越冬:耐寒性があり、5℃程度までは耐えますが

玄関や廊下ではなく人が快適に過ごせるリビングなどで越冬させてください。

☆お手入れ

育成期(夏場):根からは水を吸収しません。

葉の根元に溜まった水を吸収します。

根元は筒状になっていて、水が溜まる構造となっていてます。

根元に水を溜めておくように水やりをしてください(週に1回程度新鮮な水と入れ替えてください)。

休眠期(冬場):の冬場は、水を溜めると株が傷んでしまいますので水を溜めないようにします。

霧吹きなどで1週間に1度くらいかける程度で◎。やや乾燥気味で育てます。 
病害虫カイガラムシが発生する場合があります。清潔なタオルで拭き薬剤を散布してください。
育成度評価 ☆☆★☆☆

 

Share on Facebook

にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村に参加しています!

アイエヌエーのネットショップ、クローバー
カテゴリー: お手入れ パーマリンク

コメントは停止中です。