室内装飾(アートフラワー)

こんにちは☆

日中もだいぶ涼しくなってきましたね。

ほんの少しですが葉が赤く色づいてきています…☆

金木犀が咲き誇ってます。秋ですね!

 

本日は人工植物を使った装飾のお仕事をご紹介します。

先日箕面市にあるO邸の室内装飾を依頼されました。

和風で秋らしく、華やかな装飾をというご依頼でした。

 

下の写真は制作風景です。

竹林の辺りには高さを出しています。

 

 

アートフラワーで秋の七草を活けて

華やかな坪庭が完成しました。

 

こちらの提案・デザイン・装飾ともに

アイエヌエーの谷岡孝志です。

アートフラワーを使った装飾は定評があります!

 

彼は大和未生流の流儀で装飾をします。大和未生流とは日本古来からの伝統的な美を大切にしながら季節の草花実を使って自然を表現する生け花の流儀です。

 日本人には古来から独特な自然の愛し方があり、木々や植物からは厳かなものを感じ、景色はもちろん風や音、匂いなど感覚で自然の空気を楽しみます。庭は人工的に美しい形に配置し自然を身近に楽しめるものです。

もちろん今回のご依頼は人工の植物ですから実際にはそんなことを感じられないわけですが、自然を表現し人の心を和ませる坪庭になったと思います☆

Share on Facebook

にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村に参加しています!

アイエヌエーのネットショップ、クローバー
カテゴリー: スタッフ日記 パーマリンク

コメントは停止中です。