シュガーパイン

こちら垂れ下がるシルエットが可憐な「シュガーパイン」です☆

とにかくかわいらしいです。

繊細な極細の茎に、レースのようなヒラヒラの縁をもったこれまた繊細な葉っぱがバランスよく並びます。。。♥

繊細なかわいらしさです。

 

 

 小さな葉を懸命に伸ばしている姿に心が和みますね♪

 カッコいい植物たちの中にも「シュガーパイン」が仲間入りするだけで、繊細で可憐な雰囲気が出ます☆

スパイス的な役割を担わせたらものすごいのです。

 がらりと雰囲気を変えてしまう存在感なんです。

 

 

 

可憐なお部屋のインテリアには最適です!

フレンチカントリースタイルや北欧モダンにマッチします☆

高級感のあるクラッシックな家具にも合います☆

「シュガーパイン」にかかれば、空間の乙女度がアップします(*^_^*)

 

科 目ブドウ科 ツタ属(パルテノキッスス属)
原産地
植え替え・肥料
☆植え替え

鉢の中で根が回ってきたら(2~3年に1度)植え替えしてください。

☆増やし方

挿し木です。春~秋に行うのが適期です。

ランナー付きの植物のように、ツルを針金で止めて「茎伏せ」で発根させると

成功する可能性が高いです。

☆肥料

5月から10月(育成期)にかけて暖効性肥料(置き肥)をあげてください(2か月に1回程度)。

もしくは液肥を適量与えてください。
剪定・お手入れ
 ☆環境

風通しの良い、半日影の明るいところを好みます。

直射日光は苦手ですのでカーテン越しの半日影に置くようにしてください。

比較的に耐陰性ありますのが、葉の色が薄く発育も悪くなります。

関東以西の地域なら戸外で育てることもできます。

育適温:20度前後です。

越冬:冬は人が過ごすリビングなど室内で越冬させてください。

比較的耐寒性はありますが、5度以下にはしないようにしてください。

戸外の場合、霜が降りると枯れてしまう場合があります。

☆お手入れ

生育期(夏場):土の表面が乾いたら水やりを行ってください。

鉢の下から水が流れ出すぐらい与えてください。受け皿には水を溜めないでください。

高温期には葉水を霧吹きなどで与えてください。過湿を好みませんが、ある程度の湿度を保つようにしてください。

休眠期(冬場):水やりの間隔をあけて、やや乾かし気味にしてください。 
病害虫ハダニ、アブラムシが発生することがあります。発生した場合は薬剤を散布してください。
育成度評価 ☆☆☆★☆
Share on Facebook

にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村に参加しています!

アイエヌエーのネットショップ、クローバー
カテゴリー: お手入れ パーマリンク

コメントは停止中です。